新聞記事の掲載が終了している場合がありますが、了承ください。

2008年12月17日

燃料電池、もうすぐそこ?大阪で最新技術展示会

燃料電池、もうすぐそこ?大阪で最新技術展示会2008年12月17日asahi.com

家庭や自動車向けの燃料電池(FC)の最新技術を紹介する「FC EXPOセミナー」が16日、大阪市の大阪国際会議場で始まった。燃料電池の市場規模は20年に1兆円超とする予測もあり、メーカー各社が開発に力を入れる。17日まで。
>>続きはこちら

↓↓
燃料電池が小型化され、総合的な効率(発電・廃熱利用)も上がるとCO2の発生は抑えられるでしょうね。当然視野に入っているでしょうが、水素の元がバイオエタノールや太陽光発電・バイオマス発電などで得られたグリーン電力を使って電気分解して生成された水素など、化石燃料以外からの水素供給が望ましいですね。

⇒インターネットで見る無料動画

⇒韓国ドラマ・海外ドラマ・国内ドラマの情報をほぼ毎日更新

⇒無料アニメ情報をほぼ毎日更新。
ラベル:燃料電池
posted by ecoecolife at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | エコ発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。