新聞記事の掲載が終了している場合がありますが、了承ください。

2008年12月19日

CO2削減、リサイクル…Xマス彩る“地球に優しい光”

CO2削減、リサイクル…Xマス彩る“地球に優しい光”2008年12月13日YOMIURI ONLINE

街角にクリスマスのイルミネーションがきらめき始めた。今年のキーワードは環境にも家計にも配慮した〈エコ〉。自然エネルギーや消費電力の少ない発光ダイオード(LED)を活用したツリーが主流となり、家庭用では、モミの木のリサイクルも登場した。
 世界不況で、リストラの寒風にさらされる2008年師走。「今年はぬくもりのある暖色系の輝きが人気」だという。
>>続きはこちら

↓↓
確かに最近の電飾はLEDが主流になって、明るさも増し消費電力も抑えられるようになりましたね。街中もそうですが最近は住宅街でも競うように飾り付けられて、件数・規模共に大きくなってきているような気がします。統計上どうなっているか判りませんが、家庭用・商業用でイルミネーションにかかる消費電力は年々増加しているのではないでしょうか。ほどほどに楽しむ分にはいいですが、やりすぎは決して環境に良いものではないということも心の片隅に置いていて欲しいです。

⇒インターネットで見る無料動画

⇒韓国ドラマ・海外ドラマ・国内ドラマの情報をほぼ毎日更新

⇒無料アニメ情報をほぼ毎日更新。
posted by ecoecolife at 11:29| Comment(3) | TrackBack(0) | エコノミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

値上げ、止まらない 電力・ガス大幅 牛乳30年ぶり

値上げ、止まらない 電力・ガス大幅 牛乳30年ぶり2008年1月26日asahi.com

 電気や都市ガスの料金が4月から大幅に上がる見通しが25日、明らかになった。牛乳の30年ぶりの値上げも同日、発表された。パンやめん、菓子類に使われる小麦も再値上げされる。07年12月の全国消費者物価指数が高い上昇率を記録したのに続く、身近な商品やサービスの相次ぐ値上げは、賃金が伸び悩む消費者の心理を冷え込ませ、景気を失速させる可能性がある。
>>続きはこちら

↓↓
原油価格の高騰が本気で家庭生活を攻撃しはじめました。バイオ燃料の開発も重要ですが、人が食べ物に困るようになってはどうしようもないですね。しかし、日本は食料自給率が先進国の中で低水準の国ですので、世界的に穀物価格が変動すると本当に困る状態になるのは分かりきっていたことなのですが・・・。これからどうなるんでしょうか、心配です。

⇒パソコンテレビGyaO[ギャオ]最新番組情報 【完全無料動画】

⇒韓国ドラマ・海外ドラマ・国内ドラマの情報をほぼ毎日更新

⇒無料アニメ情報をほぼ毎日更新。ガンダムが熱い!?
posted by ecoecolife at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エコノミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。