新聞記事の掲載が終了している場合がありますが、了承ください。

2008年09月10日

イモ栽培をビジネスに 農地の荒廃防げと長与の建設業者ら

イモ栽培をビジネスに 農地の荒廃防げと長与の建設業者ら2008年9月7日長崎新聞HP

 農地の荒廃を防ぎ、新たなビジネスチャンスにつなげようと、西彼長与町の建設業者らが町内の耕作放棄地を活用し、バイオ燃料の原料化などを視野にサツマイモの栽培に取り組んでいる。
 岡郷の建材製造・販売会社「山晃ユニティー」会長の山崎勉さん(60)と、高田郷の建設会社「サン・レインボー」社長の尾崎光輝さん(29)ら。
>>続きはこちら

↓↓
耕作放棄地が全国的に増えている中で、食糧増産以外にも活用方法を見出す試みは非常に重要ですね。今回の取組みもまだまだ規模は小さいですが、今後が楽しみです。建設業界も苦しい状況のようで、以前ニュースで茶葉の栽培に着手した建設会社がありました。重機類の導入も行える建設業者が多角経営化による経営安定のために農業へ進出する事例も今後増えるんでしょうね。

⇒パソコンテレビGyaO[ギャオ]最新番組情報 【完全無料動画】

⇒韓国ドラマ・海外ドラマ・国内ドラマの情報をほぼ毎日更新

⇒無料アニメ情報をほぼ毎日更新。
ラベル:耕作放棄地
posted by ecoecolife at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | バイオ燃料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

日本に根付く?南国生まれの新バイオ燃料

日本に根付く?南国生まれの新バイオ燃料2008年8月1日YOMIURI ONLINE

 中南米生まれの「ジャトロファ」という木が、新参のバイオ燃料として世界から注目されている。
 聞き慣れない名だが、日本人との付き合いは案外古い。国内でも栽培する人が現れた。将来性はどうなのか。
>>続きはこちら

↓↓
食糧と競合しないバイオ燃料の原料となるのか小規模ではあっても楽しみですね。とはいうものの、外来植物となりますから、管理区域外にむやみに広がらないように管理も必要なのではないかと思います。

⇒パソコンテレビGyaO[ギャオ]最新番組情報 【完全無料動画】

⇒韓国ドラマ・海外ドラマ・国内ドラマの情報をほぼ毎日更新

⇒無料アニメ情報をほぼ毎日更新。ガンダムが熱い!?
ラベル:ジャトロファ
posted by ecoecolife at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | バイオ燃料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

藻から軽油を量産へ デンソー、年80トン計画

藻から軽油を量産へ デンソー、年80トン計画2008年7月8日asahi.com

 トヨタ自動車グループの部品メーカー、デンソーは、水中で光を浴びると軽油を生成する藻を大量に培養し、13年までに軽油の量産に乗り出す。軽油などを年に計80トン生産する計画で、藻を原料とする軽油の量産は初めて。食糧価格の高騰を招かず、低炭素社会に道を開く技術として注目される。
>>続きはこちら

↓↓
テレビでも似たようなシステムで緑色の液体(藻類入り)を培養してバイオ燃料を取り出すことが出来ることを放送していました。でもやはり問題はコストが高いことでしたね。
発電所から排出されるCO2を回収して、地中に埋め戻すプロジェクトがありますが、このCO2の一部を藻類培養に添加してあげれば、さらに光合成効率が上がり終了もアップするような気がするのですがどうでしょうかね。

⇒パソコンテレビGyaO[ギャオ]最新番組情報 【完全無料動画】

⇒韓国ドラマ・海外ドラマ・国内ドラマの情報をほぼ毎日更新

⇒無料アニメ情報をほぼ毎日更新。
posted by ecoecolife at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | バイオ燃料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

バイオ燃料使ったタクシー運行 雲仙観光、地球に優しくぐるみで廃食用油循環計画

バイオ燃料使ったタクシー運行 雲仙観光、地球に優しく2008年7月8日長崎新聞HP

 雲仙市小浜町雲仙の温泉街と仁田峠間を結ぶ「仁田峠行き乗り合いタクシー」が七日から、雲仙の旅館、ホテルなどの廃食用油から精製したバイオディーゼル燃料(BDF)を使った運行を開始した。国立公園雲仙の自然や地球環境に優しい観光地づくりの一環で注目を集めそうだ。
>>続きはこちら

↓↓
地域の旅館などから出る廃食油でBDFを生産し、地域の交通機関の燃料として再利用すると言うのはまさにリサイクルの手本じゃないでしょうか。生産についても『精神障害者らの就労継続支援施設「ウェルカム社瑞穂」』が主体となっているところも地域社会に貢献していると思います。
皆さん、小浜・雲仙に行った時にはぜひこのバス・タクシーを利用してくださいね。

たぶんこれが関連記事だと思います。
>バイオ燃料製造に小浜温泉の熱利用 島原半島ぐるみで廃食用油循環計画



⇒パソコンテレビGyaO[ギャオ]最新番組情報 【完全無料動画】

⇒韓国ドラマ・海外ドラマ・国内ドラマの情報をほぼ毎日更新

⇒無料アニメ情報をほぼ毎日更新。
posted by ecoecolife at 14:10| Comment(1) | TrackBack(0) | バイオ燃料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

食糧と競合せぬバイオ燃料 日本で実験プラント設置へ

食糧と競合せぬバイオ燃料 日本で実験プラント設置へ2008年7月6日asahi.com

 食糧と競合しない、日本初の「第2世代バイオ燃料」の開発プロジェクトが動き出す。稲わら・麦わらを原料に農林水産省の補助を受け、大成建設とサッポロビールが北海道で、三菱重工業などが兵庫県で、それぞれ実験プラントを設置する。
 大成とサッポロは北海道恵庭市のサッポロ工場内に、三菱と財団法人ひょうご環境創造協会は兵庫県明石市と播磨町にある三菱の工場内に、それぞれ製造プラントを今年度内に造る。
>>続きはこちら

↓↓
デンプンや糖をアルコール発酵させて作るアルコールに比べ、稲わらや麦わらなどのセルロース主体の原料からのアルコール精製は前処理がかなり必要のようです。収穫時期も限られますので、まずは稲わらや麦わらの処理・アルコール製造方法を確立した上で、稲わらや麦わらなどが入手困難な時期のためにその他の植物原料からのアルコール製造方法の確立が必要でしょうね。いままでは豊富と思われてきた木質チップの入手も困難になっているようですので、原料確保も課題になってきています。
本格稼動期には、処理に使用する電力を工場屋根に取り付けた太陽光発電などで補うなど、製造工程でのCO2排出削減にも努力してもらいたいです。

⇒パソコンテレビGyaO[ギャオ]最新番組情報 【完全無料動画】

⇒韓国ドラマ・海外ドラマ・国内ドラマの情報をほぼ毎日更新

⇒無料アニメ情報をほぼ毎日更新。
posted by ecoecolife at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | バイオ燃料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

リサイクルプロジェクト〜廃食油を道路維持作業車で活用〜

リサイクルプロジェクト〜廃食油を道路維持作業車で活用〜首都高速道路株式会社HP

 首都高では、パーキングエリアから排出される廃食油をVDF(Vegetable Diesel Fuel)という軽油代替バイオ燃料へリサイクルし、その燃料で動く道路維持作業車し、道路維持作業車の燃料の一部に使用しています。ひとつの事業主体による廃食油排出からVDFの利用に至るまでの循環型の利用は世界発です。
>>続きはこちら

↓↓
首都高速でも環境に配慮した活動を行っているのですね。サービスエリアの規模で行くと道路公団系の高速道路のサービスエリアが大きいので、そちらでも廃食油のリサイクルも検討して欲しいですね。中央環状線が部分開通して、都心環状線とそれにつながる路線で幾分渋滞は解消されたようですが、早く品川(大井)まで開通させて欲しいです。そうすれば格段に車の流れは良くなり、燃費向上=CO2削減にも有効でしょうね。

>>関連情報TOKYO油田2017 HP

⇒パソコンテレビGyaO[ギャオ]最新番組情報 【完全無料動画】

⇒韓国ドラマ・海外ドラマ・国内ドラマの情報をほぼ毎日更新

⇒無料アニメ情報をほぼ毎日更新。
posted by ecoecolife at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | バイオ燃料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。